学生でも借りれるキャッシングとは

学生がカードローンやキャッシングでお金を借りるときに安心できるのが銀行です。金利が低いので利息を抑えられ、悪徳業者に騙される心配もありません。ただし、審査は厳しくなっており、年齢は20歳以上で安定した収入が求められます。一部はアルバイトやパートでは借りられない銀行もあるため、条件を調べておきましょう。

 

消費者金融の方が厳しくないですが、一般的な大手であれば20歳以上でなければ借りられないことは同じです。また、総量規制の対象になるため、アルバイトなどで得ている年収の3分の1までが利用できる金額の上限になります。

 

高校卒業以上の学生を対象にしている学生ローンも検討してみると良いです。大学生であれば問題なく借りられますが、予備校生は対象にならないことがあるので注意が必要です。18歳以上から借りられるようなところもありますが、未成年との契約は法律上のリスクがあるため、保護者の同意を求められる場合があります。しかし、親には知られたくない、アルバイト先に在籍確認されたくない、などの事情を配慮して、同意が不要で電話連絡も行わない学生ローンもあります。対応各社で異なっているため、確認してから申し込みましょう。金利は高めですが、大手の消費者金融よりも僅かに低くなっていることもあります。

トップへ戻る